謹賀新年。

明けましておめでとうございます。

2012年が始まり、3日目。

元旦の朝に帰省してから、実家でゆっくりまったり過ごしております。 そろそろ大きくなってきている胃のサイズをどうにかしなくては・・・・・!!

2011年は、3月11日に一瞬にして、あまりにも多くの尊い命が失われ、その事実をなかなか受け入れられず、心の中にぽっかり開いてしまった穴がなかなか埋まらず、自分の無力さを嘆き、茫然としてしまう時間がかなりありました。

それでも、前を向いて生きていかなくてはいけないと思える様になったのは、6月にコンサートの為に訪れた仙台の小学校での子供達のはつらつとした姿を見てからでした。

明日が来る事は決して当たり前の事ではなくて、周りにいてくださる方々に感謝をして、毎日を過ごしていきたいと思っております。

昨年1月にドイツより完全帰国をして以来、本当にたくさんの方々に助けて頂いてばかりの日々でもありました。

今年もしっかり音楽と向き合い、成長する事が出来るよう、日々精進してまいります。

皆さま、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

永井公美子